自分で出来るトレーニングで有名なのがこのスクイーズ法です。全世界で認知されています。

早漏を改善して楽しく過ごす
  1. TOP
  2. >
  3. スクイーズ法について

スクイーズ法について

スクイーズ法

早漏を改善して楽しく過ごすでも少しご紹介をしましたが、自分一人で早漏を改善する方法があります。それがスクイーズ法という方法です。1970年にアメリカの性科学者、マスターズ&ジョンソン夫妻により考案されました。この二人は他にも数々の研究や実験を行い、発表した著書もベストセラーになるほど有名でした。話が少し逸れましたが、このトレーニングにより射精のコントロールを覚え実践に移す事で早漏を克服します。やり方はいたって簡単なのですが、注意事項もありますのであわせてお読み下さい。

亀頭を抑え我慢

方法はマスターベーション中、射精しそうになった時に亀頭を抑え我慢します。これを3~4回繰り返し以後射精を行って下さい。最後に射精を行わなければ、逆行性射精という症状を引き起こす可能性があり危険です。正常であれば射精の際、尿道を通り体外へ発射されます。しかしこの症状になってしまうと精液が膀胱へ逆流してしまい、不妊の原因にもなるのです。こういう予期せぬ事が起こりますので、スクイーズ法を実践する際は、最後に射精をし終えて下さい。

そして相手がいる場合、さらに効果が高まると言われています。相手の手でペニスをしごいてもらい、同様に絶頂に達しそうな場合は亀頭の根本を抑えてもらいます。またセックスの最中にこの方法を行うことも可能です。その際は一旦膣からペニスを抜き、同様に指で抑えます。その際は刺激により射精しないよう気をつけましょう。また、力を入れすぎるのもだめです。

早漏改善

この方法はすぐに効果は現れません。最低でも3ヶ月は見なければ期待できるものではないようです。すぐに効果を得たいのであれば、医薬品に頼る他ありません。リドカインをペニスへ塗布し、刺激を感じにくくすることによって射精を引き延ばす方法があります。別の方法に服用する早漏防止薬もあり、スーパーカマグラというEDと早漏のどちらにも効くお得な薬も登場しています。EDの人は早漏を発症しやすいといわれていますので、この薬を持っていれば怖いものなどありません。

スーパーカマグラを購入
ダポキセチンで早漏改善
早漏に関する知識・対策
早漏を予防する医薬品
管理人の体験記

Copyright (C) 2016 早漏を改善して楽しく過ごす All Rights Reserved.